循環器内科のご案内

動脈硬化などによって引き起こされる心臓の病気、大動脈および末梢血管の病気の早期発見と専門的な診断・治療を行います。

このような症状がある方はご相談ください

  • 血圧が気になる
  • 少し運動しただけで、息切れや胸の苦しさがある
  • 動悸がする、脈が一定でない、脈が抜ける
  • 足がむくむ
  • 歩くとふくらはぎが痛む
  • 健診で異常があると言われたので、相談したい

[ 対象としている主な病気 ]

狭心症

動脈硬化や血管痙攣などが原因で心臓へ血液が流れにくくなり、酸素や栄養の供給が不足することで胸の痛みや圧迫感を引き起こす病気です。軽症の場合はお薬による治療で十分ですが、重症になるとカテーテル治療や手術など高度な医療が必要となります。

不整脈

心臓が規則正しく拍動せず、脈が乱れる病気です。健康上問題ないものと治療を必要とする危険なものがありますので、気になる症状がある方は一度ご相談ください。当院では、24時間ホルター心電図などの検査も行っております。

心臓弁膜症

心臓の弁の開きや閉まり具合が悪くなるなど、血液を循環させる働きに支障をきたす病気です。 手術を必要とする状態なのか慎重に判断し、最もふさわしいタイミングで提携医療機関にご紹介いたします。

慢性心不全

慢性の心筋障害により心臓のポンプ機能が低下し、全身に必要なだけの血液量を送ることが出来ず、血流が滞るために日常生活に障害を生じさせる病気です。あらゆる心臓病がその原因となりえます。

閉塞性動脈硬化症

主に足(下肢)に動脈硬化が起こり、動脈が狭くなるか詰まる等して足を流れる血液が不足し、痛みを伴う歩行障害が起きる病気です。

深部静脈血栓症
いわゆるエコノミークラス症候群

長時間同じ姿勢でいることなどが原因となり、足の静脈に血のかたまりが出来て痛みや腫脹を引き起こす病気です。その一部が肺に流れて肺の血管を詰まらせてしまう「肺塞栓症」に至ることもあります。

このほかにも当院ではペースメーカーのチェックや各種検査にも対応しておりますので、 お気軽にご相談ください。

診療内容

診療内容
料金・詳細